browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

山梨に設置

今急激に普及している太陽光発電を山梨に設置すると、まず思うことが天候に関することです。
山梨は日本で一番高い山、富士山があることでも有名な県ですが、高い山に多く囲まれている地域でもあります。null
それに伴い、普段から人々が暮らしている場所もある程度の標高がある場所なので、天候の変わりが早く、午前中は快晴であっても、午後より激しい雨になるといったこともたくさんあるでしょう。
太陽光発電は、太陽の光により発電しているので、天候が悪い日が続いてしまうと、発電には厳しい状況です。
しかし、山に囲まれているので台風の時には、山の影響があるのかわかりませんが、直撃することが少ないように思えます。
又、今さまざまな発電方法がありますが、大きな事故を招く原料もたくさん使用している状況です。
そのような状況をなくすためにも、太陽光発電を山梨に設置し、県内全体の電力がまかなえるぐらいの電気量が発電できるようになってもらいたいです。