browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

日本一屋根貯金の楽しみのある甲府市

山梨県の甲府市は、太陽光発電において、全国で最も日照時間が長いと言うことがあり、設置しないともったいないとまで言われいます。
そんな山梨県の太陽光発電設置に対する意気込みは非常に高く、何らかの形で補助をしておりますし、甲府市も少しではありますが助成金を出しています。
国の補助金を合わせていると、それなりの金額になりますから、国の助成しか無かった地域に住む私としては羨ましい次第です。
もちろん、もっとたくさんの補助金を出している地域もありますが甲府市は、補助金の額よりも売電量が値打ちであり、屋根の状況が良ければ補助金がいくら少なくても、すぐに費用の全額を回収しきるくらいのお得な場所です。null
甲府と私の地域との日照時間には1割ほどの差があります。
4kシステムの我が家の太陽光発電機器で、年間26万円ほどの売電をしていますから、甲府市ならば単純計算をしますと、30万円程度にもなるのだろうということになります。
山梨の近くに住む友人は、既に8kシステムを設置することで、大きな屋根貯金を始めました。
それほど機器が安価になり、大きな発電量の機器を設置できるようにもなっているのです。
補助金の後押しもさることながら、甲府市に住みながら、太陽光発電設置による屋根貯金を見逃すというのはとてももったいない話です。
ローンも太陽光発電機器設置用として利子の優遇措置がありますし、快適なエコ生活だけでなく、ちょっとした収入を得ることができる出資と思うと楽しみがあります。