browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

業者選びのポイント

太陽光発電システムを導入するに当たり一番重要だと思うポイントとして挙げられるのが、設置工事業者をどこにするのかということになります。
太陽光発電システムを導入して終わりというわけではなく、導入してからも太陽光発電システムを維持していかないといけないということになります。
太陽光発電システムを導入するだけでなくきちんとメンテナンスのことまで考えて業者選びを行ってもらいたいですね。
業者選びのポイントの一つ目としては自宅の家屋や屋根に適したような太陽光発電システムを提案してくれるのかということになります。
やはり太陽光発電システムの導入ありきではいけなくて、自宅に合ったような太陽光発電システムでなければいけないということです。
自宅に合ったものでなければ、太陽光発電の発電効率が悪くなったり、余剰電力が少なくて売電できなかったりするということがあります。
業者選びのポイントの二つ目としては複数の業者から見積もりをとるということになります。
1社だけということになりますと見積もり価格の妥当性が分からないということがありますので、複数の業者から見積もりをとるようにしましょう。
見積もりをとる際には太陽電池モジュールなどの機器購入代金と共に工事費や諸費用も含めた金額を提示してもらうようにするということです。
なおかつ、金額提示に関しては内訳を示してもらうことも大切です。
見積もりをとる段階でわからないことや不安に思っていることについては業者に尋ねてみるというのもいいのではないでしょうか。
業者選びのポイントに三つ目としては太陽光発電システムの導入後のことも考慮に入れているかということになります。
具体的には保証期間やメンテナンス、アフターフォローの体制などということになります。
これらのことについては設置工事業者によって内容が異なってきますので、詳細な内容について説明してもらえるのかというのも大切なポイントになってきます。